ワンデイ・セラミック list HOME list プロフィール list アクセス list Web診療予約
ワンデイ・セラミックとは治療症例治療の流れQ&A歯科お役立ちサイト
 治療の流れ

1、ご来院
  診査・診断、治療説明

2、治療開始
 Step1 スキャン(型取り) Step1 スキャン(型取り) : 歯を削った後、3Dカメラで口腔内を撮影します。
治療する歯の患部を削った後、従来の型取りをする際の不快感を味わうことなく、先進の3D光学カメラを使用して患部を撮影:(スキャン)するだけ。わずか数秒、これだけの作業で患部の歯列が目の前のモニターに再現されます。

*歯列によっては従来の型取りをする場合がございます。
 Step2 修復操作計 Step2 修復操作計 : コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。
モニター上であらゆる角度から咬みあう部分の削り上がりや形を微調整し、理想的な形にしていきます。設計後ご準備してあるさまざまな色のセラミックから、最も適した色のブロックを選びます。
 Step3 修復操作盤 Step3 修復操作盤 : ミリングマシンが設計データをもとに加工します。
ミリングマシンと呼ばれる機械が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、チェアサイドでみるみるうちに精度に優れた修復物を加工・作製していきます。
 Step4 口腔内セット Step4 口腔内セット : 口腔内にセットして治療完了です。
10年間で90%以上の残存率を実現する最先端の接着方法を用いて、削り出されたセラミック歯を口腔内へセットします。これですべての治療が完了となります。

3、メンテナンス
  治療が終了した後は、メンテナンスに移行します。

HOMEプロフィールアクセスWeb診療予約
ワンデイ・セラミックとは治療症例治療の流れQ&A

医療法人社団嶺志会シノハラ歯科医院 (厚生労働省指定臨床研修施設)
所在地 : 埼玉県朝霞市本町2-5-23フタバビル4階
電話番号 : 048-462-2500
最寄駅 : 東武東上線朝霞駅南口徒歩1分 (駅前ロータリー向い)
休日診療 : 日曜・祝日・祭日、診療しております。
Copyright(C)2014 OneDay Ceramic by ShinoharaDentalClinic.